ロードサービス付きクレジットカードがある

最近のクレジットカードにはロードサービスまでついているものも

ロードサービスという名前を聞いたことがある人は多いと思います。多分、ロードサービスといわれるとピンとくる人と来ない人がいると思います。ロードですから何かしらの道の駅であるとかサービスエリアのようなものであると勘違いする人もいるかもしれませんがそうではありません。車には関係しているのですが、ロードサービスというのは車に関する事故について、保証してくれたりする保険のことを指すのです。例えば脱輪してしまった時に助けてくれたり、ガソリンが無くなった時に入れてくてたりするような、そういったサービスです。

一般的にはロードサービスは自動車保険についているものです。自動車保険に入っていれば、ある程度の事故の保証をしてくれたりしますが、その事故の保障に加えて、こういったロードサービスが充実しているものが増えてきています。ただ、自動車保険にだけ着いているものと勘違いしている人も多いのですが、実は自動車保険だけではなく、他にもクレジットカードにもついていることが多いのです。

クレジットカードは非常に数や種類が増えてきて、今や数えられないくらいの会社が発行しています。元々はクレジットカード会社だけしか発行していなかったのですが、クレジットカード会社が提携することによって、様々な会社のカードを発行することができるようになったのです。その中にはポイントがたくさんついて買い物が便利にできたり、キャッシング機能がついているものもありますが、その一つのサービスとしてロードサービスがついているものもあるのです。あまりクレジットカードを選ぶときにロードサービスがついているかどうかで選ぶ人はいないと思いますが、それはこういったサービスが受けられるということを多くの人が知らないからといえるでしょう。

もし車の運転が多いであるとか、最低限の自動車保険にしか入っていないというのであれば、このクレジットカードのロードサービスを受けるというのはいいかもしれません。年会費の方が自動車保険の値段よりも安く付く可能性もありますし、ポイントなどのメリットもあるでしょうから。